SOINN

VIDEO SOINN エッジAI・汎用AIを機器・ロボット・プラントへ

VIDEO

SOINN動画のご紹介

こちらではSOINNを使用したデモンストレーションの動画をご紹介しております。

    SOINN® 2.0 によるマルチモーダル(力触覚)ロボット制御デモ

  • 把持した缶が、箱やほかの缶にあたった力触覚を手掛かりに、動作を自律的に切り替えます。この箱詰めタスクの場合、ロボットへの教示は映像にある一度のみでOK。SOINN® 2.0 の学習時間は、CPU で約 2.5 秒です。近日、本動画のようなマスタスレーブ機構がないロボットでも、お使い頂けるようになります。ロボットのAI制御は、新時代に入りました。
    ----------------
    OS: Microsoft Windows 10 Pro
    プロセッサ:
      Intel(R) Core(TM) i7-6700K CPU、@ 4.00GHz、4001 Mhz、4コア、8ロジカルプロセッサ
    メモリ (RAM):32.0 GB
    学習機構 : SOINN® 2.0
    学習データ: 10次元ベクトルデータ
    データサイズ:763 KB
    データ行数: 2,742 行
    学習時間:  約2.5秒
    学習済 AI モデル:98 KB

  • SOINNによるギア組み立て

  • SOINN で制御したロボットによる、力触覚を用いたギヤの組み立てデモです。
    ギヤを回しつつ軽く押し下げることで、歯の噛み合い位置を探って組み立てます。
    この「力触覚+ロボットの挙動」は、ノートPCによる数分のマルチモーダル学習で実現しています。

  • SOINNによる体ふき動作

  • SOINN AI による、リアルタイム&力触覚ロボット制御 のデモです。
    タスクは、人の腕をふく動作です。
    まず教示者が、一人の腕をふく動作を、力加減も含めて1回行います。
    これを学習データとし、SOINNに学習させます。
    学習後は、学習データを収集した人物を含め、身長の異なる3名でテストしています。
    腕の長さが違っても、AI はその人の腕にあわせて、柔軟にロボットを制御しています。
    SOINN の学習は、市販のノートPCで約 30秒です。

  • SOINNによる動作順序の学習(迷路)

  • SOINNを使用してロボットに迷路を通過させた動画です。
    力触覚を利用してルートを覚えさせていますので、壁に沿って迷路を進みます。壁に衝突した後、どの方向に行くかの順序を覚えていないと、ゴールすることができません。SOINNは人が教えた動作の順序を覚えることができるのでゴールすることができます。迷路の通路長が変化しても対応が可能です。

  • SOINNによる力触覚学習と推論(バリ取り動作)

  • SOINNによるロボット制御(力触覚のマルチモーダル、エッジ学習&運用)のデモです。
    AI 制御は、1:26 頃からです。
    早送り画面(1:18, 1:50, 2:27, 3:00)で、タッパのふちに力が加わり、たわんでいる様子(力触覚も学習して制御)がご覧いただけます。
    人が操作した教示データ3個程度を、ノートPCのCPUのみで、1分程度で学習します。学習後は、SOINNの汎化機能により、大きさの違うタッパにも対応できます。
    マルチモーダルなので、基本どんな情報でも組み合わせが可能です。ここにさらに、視覚、聴覚、重さ、振動などの情報を組み合わせていきます。

  • SOINNによる異物検知(食品:トウモロコシ)

  • この動画では、SOINNにより「正常コーン、不良コーン、異物」が混じった状態の動画から半自動で学習させ、不良と異物が検知できるようになる様子をお見せしています。
    ユーザが操作する画面の様子をそのまま撮影しました。

  • SOINNによる異物検知(食品:生コーヒー豆)

  • この動画では、SOINNにより焙煎前のコーヒー豆に混じった異物を、半自動で学習させ、コーヒー豆の中から異物を検出できる様子をお見せしています。
    ユーザが操作する画面の稼働の様子をそのまま撮影しました。

SOINN VIDEO (English)

    SOINN artificial brain can now use the internet to learn new things

  • Robot learns, thinks and acts by itself

  • Learning of SOINN