SOINN

外観検査・画像検査 AI (Switch Vision® Light : V-1L) SOINN エッジAI・汎用AIを機器・ロボット・プラントへ

SERVICE&PRODUCT

Switch Vision® Light

AI は「手間がかかる、お金がかかる、時間がかかる、その割に使えない」と思われていませんか?
その課題、SOINN 社なら解決できます。

SOINN 社は SOINN® を含むあらゆる手法を駆使することで、高精度で超軽量、かつ使い勝手の良い、現場で「使える」 AI をご提供します。

「SV Light」実績ある高機能で超低コスト、短納期

SOINN 社の画像 AI は、日本テレビ系「世界で一番受けたい授業」で放映された皮膚腫瘍の画像診断支援 AIや、道路インフラ点検AI、工場内ライン向けの各種画像検査AIなどの開発実績を有し、いずれもお客さまから高く評価頂いております。

「Switch Vision🄬 Light」では、最も工数と専門知識を要する AI モジュールの調整・学習は、SOINN 社がお客さまの画像データに基づき無償で行います。データを弊社に開示頂くことが困難な場合、最初期からお客さまに調整頂くことも可能です。

タスクによっては、学習済みの AI をお客さまのお手元で無償でトライアル運用頂くことも可能です。運用は市販の PC で可能で、高性能・高額なハードウエアは不要です。

有償ライセンスへの移行は、無償トライアルで AI の有効性や使い勝手を確認頂いた後にご判断頂けます。

「Switch Vision® Light 教師あり学習版」とDeep Learning との比較では、識別精度が同等レベルのとき、

  • 学習時間
  •   ・Deep Learning     : GPU使用で約10時間
  •   ・Switch Vision® Light : 市販PCのCPU で数分

  • 学習画像の枚数、ハードウエアのコスト
  •   ・概ね1/50~1/100


の実績があります。

「Switch Vision🄬 Light」では、お客さまのニーズに合わせて選択可能な、以下の3つの機能をご提供しています。

  •  1.超軽量・教師あり学習

  •     OK,NG の2種、あるいはそれ以上のラベル付けされた学習データに基づき学習させます。

  •  2.超軽量・良品学習

  •     OK 品のみから学習させ、NG 品を検出させます。

  •  3.半教師あり能動学習

  •     SOINN® の教師なし学習機能を活用し、AI に手伝わせながら教師あり学習を進めます。    
  •     お客さまのラベル付け(アノテーション)のお手間を大幅に削減できます。 

「SV Light」の概要

これまで、お客さまへのヒアリングの中で「画像検査 AI の構築には多大な開発費用と莫大なデータ整備作業を要することが多く、高性能ハードウエアのコスト、運用開始後のランニングコストや AI の改修・再学習などのコストも含めると、大きな負担になっている」と伺うことが多くありました。

そこで弊社では、弊社の画像 AI 技術のモジュール化を進めると同時に、AI の機能をニーズの高いタスクに絞り、AI 開発工程の省力化も進めて参りました。その結果、お客さまに圧倒的な低コスト&短納期(当社比)で使い勝手が良く、高機能な画像検査 AI のご提供が可能となりました。

Switch Vision® Light は、ライセンスビジネスモデルです。ライセンス料には、お客さまが直接 AI の調整や再学習が可能なインタフェースのご利用料と、保守料が含まれます。

有償ライセンス移行後の AI モジュールは、弊社がご提供するインタフェース(以下の動画とスライドをご参照ください)を通じ、お客様ご自身で(都度弊社にご依頼頂くことなく)直感的に編集・調整頂くことが可能です。



Switch Vision® Light Interface from SOINN

「SV Light」が想定するお客さま

Switch Vision🄬 Light は、画像認識・外観検査 AI 導入の必要性を認識されていながら、

  •  ・データ整理に手間がかかる
  •  ・高性能ハードウエアの導入コストが高額
  •  ・AI 開発コストが高額
  •  ・AI 導入後に使いこなせるか心配

といった理由で見送られていた、あらゆる場面でご利用いただくことを想定しています。

Switch Vision🄬 Light は、1ライセンスからご利用頂け、以下のようなタスクに適用頂けます。

判定対象: 欠け、ヒビ、凹み、(線・打痕・擦れ)等のキズ、汚れ、印刷ズレ、破れなどの検知


一方で、Switch Vision🄬 Light に適さないタスクもございます。

適さない: 専門の検査員でなければ判定困難なレベルの非常に高難易度の画像検査
      極めて高い精度が要求される医用画像の判定など


(高難易度の画像検査は、「Switch Vision🄬」にて承ります。)

「SV Light」のご利用例


  • 超軽量教師あり学習版

  •  ・食品パック工場の不良品外観検査
  •  ・これまでは現場作業員が数万枚の学習画像をラベル付けしていた
  •  ・高性能マシンを使い Deep Learning で10時間以上をかけてモデル作成
  •  ・製品ごとに上記の手間と時間、費用が掛かるのは困ると弊社にご相談
  •  ・現在は数百枚の OK/NG 画像を現場のノートPCで直接調整・学習させ同等性能に到達

食品パックの外観検査


  • 良品学習版

  •  ・ペットボトル製品の不良品外観検査
  •  ・Deep Learning 系の企業で対応できないと言われたタスク
  •  ・無償トライアルで OK/NG 識別、不良個所ヒートマップ機能をご確認
  •  ・円筒状の製品でも全方向を一括学習
  •  ・ボトルの形状や色、ラベルデザインの変更にも良品を与えるだけで対応可
  •  ・学習は市販ノートPCのCPUで数十秒程度
  •  ・学習後は直ちに検査業務に投入可

ペットボトルの外観検査およびヒートマップ表示
良品学習に基づく工業製品(ワッシャ)の外観検査およびヒートマップ表示例


  • 半教師あり能動学習版

  •  ・ベルトコンベア上のカット食品の不良品外観検査
  •  ・OK/NGが混ざった状態の映像をSwitch Vision(R)に投入
  •  ・自動解析によりOK/NG の候補をインタフェース上に提示
  •  ・提示された20個程度の候補にラベル付けするだけで教師あり学習を実施、速やかに高精度に到達
  •  ・未知対象を検出し、AIから確認リクエストや新規ラベル付与の通知を発出
  •  ・学習は市販ノートPCのCPUで数十秒程度
カット食品の不良品検査

ご利用の流れ

以下はあくまで一例であり、この限りではございません。お客さまがお持ちのデータやタスク、ご希望のご利用形態など、どのようなご相談も承ります。

ご不明な点はご遠慮なく、CONTACT ページやメール、お電話で弊社までお問い合わせください。


  • 1.処理対象とする画像をご用意ください。

  •    弊社に画像を開示頂けない場合も、承ります。
  •    ご不明な点はお問い合わせください。
  •   (代表的・典型的な画像、各数十~数百枚程度。数千枚以上でも対応可。)

  • 2.CONTACT ページや、メール、お電話にて弊社にご連絡ください。

  •    NDA を含めた進め方をご相談いたします。
  •    ご質問、ご要望もお伺い致します。

  • 3.お客さまへのヒアリングを実施いたします。

  •    有償ライセンスに移行された場合の、ライセンス料のお見積りをいたします。
  •   (画像の条件や難易度等によっては、Step 3 までとさせて頂く場合がございます。)

  • 4.弊社は Switch Vision🄬 Light の調整・学習に着手いたします。


  • 5.調整済み AI モジュールにて、無償トライアルを開始下さい。(上記 1~5 まで無償対応)

  •    トライアル期間は原則 2 週間です。
  •    AI の調整や再学習が可能なインタフェースもご提供いたします。

  • 6.無償トライアル後に AI を継続ご利用の場合、有償ライセンスにご移行下さい。

  •    無償トライアルまでの中止も可能です。その場合、お費用は一切発生いたしません。

お費用について

  • AI 調整・学習料 : 無料  (データ量が莫大/非常に高難度などの場合は要相談。)

  • ライセンス料   : 難易度やご利用形態、費用対効果に応じ、お申込み時にお見積り致します。
  •            お客さまが AI 調整・再学習可能なインタフェース込み。
  •            保守料込み。

  • 納期       : 5 営業日程度 (近日、最短当日になる予定)
      
  • Switch Vision🄬 Light をお客様の市販 PC 等で運用頂く標準的なご利用の場合、上記以外のお費用は一切発生致しません。


     
  • 備考
  •   ・お支払いは、毎月 / 年間一括から選択可能で前払いになります。
  •   ・ライセンス形式は、ご利用の形態によって調整可能です。
  •   ・開発が必要な場合は別途お見積もりいたします。
  •   ・多数のライセンスをご利用の場合、ボリュームディスカウントがございます。

推奨動作環境

  • OS   : Windows 10 以上推奨

  • CPU   : デュアルコア Intel Core i7 以上推奨

  • メモリ : 8GB 以上推奨

  • 画像  : RAW, BMP, PNG, JPG などの標準的なフォーマットは対応可能。
  •       800 × 600 ピクセル以上推奨 (検知対象のキズや汚れが画像から読み取れること)

  • 入力  : カラー、モノクロのいずれにも対応可能
  •       カメラからのダイレクト入力 or 指定フォルダからの画像の読み込みに対応
  •       対象物を多方向から同時撮影した複数画像にも対応可

  • 出力  :  判定結果とその確信度
  •       学習データ、テストデータの関係性を確認可能な3D表示。
  •       対象物の画像中の位置座標なども設定可能。

上記以外の構成、仕様へのカスタマイズも承ります。

ご相談・お見積

CONTACT ページ、メール、お電話などにてお問い合わせください。

ご参考:半教師あり能動学習とは

Switch Vision🄬 Light では、画像へのラベル付け(アノテーション)の手間を大幅に削減しながら短期に高精度が期待でき、未学習の新規対象にも対応可能な、「教師なしクラスタリングに基づく半教師あり能動学習」による検査機能をご利用頂けます。このAI業界最新の機能をぜひご活用ください。

  • 教師なしクラスタリングに基づく半教師あり能動学習

  •    画像を SOINN で教師なし自動分類
  •    分類されたグループを調整し、ごく少数回ラベルを付けるだけで教師あり学習が可能
  •    ラベル付けの手間を劇的に削減

(ベルトコンベア画像に適用したデモ:このデモでは画像特徴として「色味」のみを利用。他の画像特徴の併用・複合は容易に可能。)